ホーム画面に追加してね>>
コラム
おやじキャンプ飯(亜)流
『肉チャーハン』

編集長からの指令

先月、編集長の森風美がトークショーに出演させて頂いた『おやじキャンプ飯』。YouTubeの大人気ドラマですが、主演の近藤芳正さんが振るう大きな中華鍋のキャンプバージョンがリリースされました。

「旬華秋冬」のロゴ入り! プロデュースはあのヨコザワテッパン!! これはもう名品に違いありません! 「欲しい〜」と思っていたところ、編集長から「これで何か美味しいものを作ってレシピ記事にして!」と指令が下りました。

横沢さんといえば、あの伝説のルアー雑誌「ロッド&リール」連載の「三匹が行く」企画で「すばしこいデブ」役を演じていたお方です!! (わかる人だけわかる) ライターのくろさわ嬢が綴る文章がまたもう……(これを語り出すとキリない)



伊豆の「肉チャーハン」

さて、中華鍋といえば定番はチャーハンだけど、何を作ろう? 中華鍋を貰ったのは嬉しいけど、メニューに困ってしまいました。ただのチャーハンでは「なちゅガール」らしくないし、何か変わったチャーハン……変わったチャーハ……ん? あれだっ!!

「変わったチャーハン」で思い出しました! そんなお店があったことを! 伊豆町の「中華ふるさと」です。のれんには堂々と「変わったチャーハン」と謳っています。これが美味しいんですよー。下田の帰りには必ず寄ってしまう名店です!!

でも調べてみると、この「肉チャーハン」なるものは「中華ふるさと」以外でも提供されているみたい。下田から稲取あたりのご当地グルメらしく(もっと広いかも)、お店によってバリエーションも違うんだそうです。

そこで今回は「なちゅガール」がキャンプ飯として研究した「キャベツと豚バラ肉の中華あん」のレシピをお届けします!



材料&作り方

一人分 大盛り
・白ご飯
適量(メスティンで炊きました)
・豚バラ肉(焼肉用) 100g
・野菜200g(キャベツ中心のカット済みのもの)
・卵1個
・植物油orラードなど
・ゴマ油 小さじ1
・調味料(塩、胡椒、鶏ガラスープの素 小さじ1/2、醤油 小さじ1、酒 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、おろしニンニク 小さじ1/2)
・水溶き片栗粉片栗粉大さじ1+水大さじ1

まずは「卵チャーハン」を作ります。熱した中華鍋に植物油を入れ、卵を割り入れてかき混ぜます。半熟状態のところで白ご飯を投入して炒めます。後から上に「中華あん」が乗りますので、味付けは塩、胡椒だけで薄〜めに。できたチャーハンはお皿に盛り付けておきます。

次は同じ鍋で「中華あん」を作ります。植物油を熱して、豚バラ肉から炒め始めます。写真のように少し厚みのある豚バラ肉を短冊状にカットすると良いでしょう。ある程度火が通ったら野菜を入れてさっと炒め、調味料で味付けします。水溶き片栗粉を入れて全体にとろみがつくまで炒めて、最後にゴマ油を回し入れて完成です。




試食&反省

ご当地では福神漬けを添えるお店が多いのですが、キャンプの時にはなくても構わないでしょう

出来上がりました。間違いのない味です。なちゅガールのいつもの手抜きレシピからすれば、手の込んだお料理となりますが(且つ「まとも」)、一般的にはシンプルで、失敗の少ない部類に入るメニューでしょう。お味の方も想像つきやすいですよね。

今回の個人的な反省点は、やはり写真にあったシングルバーナーよりも、ドラマ『おやじキャンプ飯』の明夫さんのように、焚き火の強力な火力で「じゃっじゃっ」と盛大に具材を宙に舞わせたかったというところですね。

せっかく編集長に良い中華鍋を貰ったんですから!

あと、ちょっと砂糖が多くて、しょっぱさが少なかったかな? ニンニクももっと入れたかったし、植物油もラードの方が香ばしさが出たかも……(けっきょく「ふるさと」の味が恋しい……「ふるさと」だけに!)。まぁ、ここら辺は個人的な好みなので、皆さんも独自の味付けでお試しください。

お鍋は貸してるだけです。貸してるだけ!









Author
なちゅガール編集部
アウトドアの楽しさをお伝えしたくて、日々おもしろいことを探しています。皆様からの情報提供もメールでお待ちしています!! また記事につきましては正確を期しておりますが、最新の情報や価格については都度お調べください。