ホーム画面に追加してね>>
外ごはん
本物のミカンで作った
『みきゃんラーメン』

頂きもので外ごはん♪

「みきゃんラーメン」なるものを頂きました! かわいいー!! みきゃんちゃん! 「なちゅガールズ」では「軽バン生活あかね」さんのYouTubeでお馴染みですね。「四国編」のエンディングで、あかねさん手作りのアニメになって登場しています。

「みきゃん」ちゃんは愛媛県庁のキャラクターで「みかん」と子犬の鳴き声「きゃん」から命名されたそーです!

でも……えーっ!? ミカンのラーメン? まずそー!! と思っちゃいますよね? ご安心ください。パッケージの「おもて」を見ると思いっきりミカンが入っていそうですが、スープは「鯛の出汁」をベースにした「しょうゆ味」となっています。

ミカンが愛媛の特産品なのは日本全国に有名ですが、パッケージの裏面を見ると、「鯛」も瀬戸内海で豊富に獲れるんだそうです。普通に食べれば、ちゃんと普通に美味しいラーメンになっています。普通に食べれば……。




材料&つくり方

……そう。普通には食べないのが「なちゅガール」レシピの悪いところ。今回はこちらの頂き物で、付属のスープの代わりに本物のミカンを使った「みかんラーメン」を作ってみたいと思います。季節ももう終わりですが、本当のミカンの果汁を入れていきます!!

となったら早速、全国にそんなラーメンがあるのかと、ネットで調べてみたのですが……

若干ではありますが「みかんラーメン」を出しているお店もあるようですね。その場合「しょう油味」ではなく「しお味」のスープに果汁を絞って提供されているようです。編集部もそれに倣って、材料は下のように準備しました。

《材料》
*みきゃんラーメン
(ひと袋)
*ミカン(3個)
*塩ラーメンのスープ(ひと袋)
*チャーシュー
*メンマ
*分葱(適量)
*海苔

メンマやチャーシューを買い足して少々豪華にはしていますが、結局はただのインスタントラーメンですから、調理はとても簡単なものになります。いまどきはスーパーに各味の「スープの素」が並んでいますから、付属の「鯛出汁のしょう油粉末スープ」は使わずに、「塩ラーメンのスープ」を使います。

それではさっそく作っていきましょう!!

① 先にスープの下準備から始めてます。シェラカップに「塩ラーメン」のスープの素を注ぎ、ミカンの果汁を絞り入れます。ここではミカン1個分だけを手で絞って入れました。煮立つと香りや酸味がとびそうなので、あとでまた追加する予定です。

② 上で作ったスープをお鍋にあけて、袋に表示されている分量通りに水(お湯)で薄めます。「みきゃんラーメン」本来の分量とは異なるので注意してください。当然のことですが、使うスープで規定されている分量に従いましょう。

お馴染みSOTORECIPEさんの「シェラどんぶり」を使用していますが、普通のクッカーやお鍋でOKです

③ 火にかけて、スープが沸騰したら麺を入れます。入りきらないので2つに割って投入しました。パスタならイタリア人に怒られてしまうところですが、ラーメンの場合はどうなんだろう……? どちらにしろ、普通のお鍋なら割る必要もないでしょう。

④ 煮立ったら、驚いたことに灰汁(あく)が出てきました! インスタントラーメンでは初めての経験です。ミカン果汁のせいですね。本当はオタマなどで取り除いた方が良いのでしょうが、キャンプなので(持っていなかったので)、「そのままでよし」としました。

⑤「茹で時間」は3分と表示されています。火を止めた後に、もう1個のミカンを絞り入れました。合計2個分使ったことになりますが、これが多いのか少ないのか……初めての挑戦なので分かりません!

⑥ チャーシューやメンマ、分葱や海苔などその他の具材を盛り付けます。そしてダメ出しに輪切りのミカンを乗せて……完成です!!




お味の方は……?

久しぶりの「実験レシピ」となりました。どんな味になっているかまるで予想がつきません。果物を温めると基本失敗することが多いのですが、ミカンの場合は「まるみ」さんがよく「焼きミカン」をやっていますよね。

「ラブライブ・サンシャイン」の千歌ちゃんは「ミカン鍋」までやってるし……

香りを嗅いで、スープをおそるおそる口に運んでみると……なんだ普通の「塩ラーメン」じゃ……と思いきや、んっ? 爽やか〜! すがすがしい後味が鼻腔に広がります。よくよく味わってみると、微かな酸味も認められます。美味しいです! 心配は杞憂に終わりました。

好みは分かれるところかもしれませんが、レシピとして立派にオススメできるアレンジになりました。お好きな人はもっと果汁を入れても良いでしょうね。貴重な「みきゃんラーメン」だけでなく「サッポロ一番塩ラーメン」で作っている人もいましたから、皆さんもお気軽にどーぞ!!













Author
なちゅガール編集部
アウトドアの楽しさをお伝えしたくて、日々おもしろいことを探しています。皆様からの情報提供もメールでお待ちしています!! また記事につきましては正確を期しておりますが、最新の情報や価格については都度お調べください。