ホーム画面に追加してね>>
外ごはん
コンビニに寄って
『麻婆アレンジ料理』

はじまりは「そうめん風豆腐」

今回は材料の方からお見せいたします。たららら〜ん♪ いかがでしょう? ご覧の通りコンビニで揃えたものばかりです。レトルトの「麻婆豆腐のもと」2種類と、「お豆腐」と「チーズ」「刻んだネギ(分葱)」となります。

チーズが入っている時点で「アレンジ」メニューだということがお察しいただけると思いますが……

よく見てください。紀文のお豆腐の方も「とうふ そうめん風 本枯節入り 3種の合わせだしの麺つゆ付き」という商品名になっております(長っ!!)。お豆腐のそうめん風??? 実はコレ、前々からコンビニで見かけて気になっていたのです。

ザルに開けてみるとこんな感じ。完全に「そうめん」っていうような見た目ですが、少しつまんで食べてみると確かにお豆腐……「絹ごし」というよりも「木綿ごし」の硬さに近い感じです・けど硬すぎることもなく、ちょうど良い食感。これだけで美味しいです。

「麺つゆ」まで付いてますから、これはこれでそのまま食べる商品として完成されているのですが……

キャンプに持っていくのにも、ちょうど良いお豆腐ではありませんか? コンビニで購入できるお手軽さも、1人分の分量も、包丁を入れる必要のない便利さも! お味噌汁やお鍋にお豆腐が欲しい時には重宝すると思いますが、今回は表題の通り「麻婆」に使ってみます!!




調理開始!

材料は冒頭で紹介してしまったので、いきなり調理に入りましょう。あ、そうそう。今回は「そうめん豆腐」にプラスしてもう1品。「チーズキッス(アンパンマン)」を投入する「麻婆チーズ」にもチャレンジするので、2品のレシピになります。

チャレンジと言っても、両方とも同じコンビニで売っていたレトルトを使いますから、お手軽カンタンです!

*「麻婆そうめん豆腐」

①おなじみ「おやじキャンプ飯の中華鍋」にレトルトの「麻婆豆腐の素」をあけます。

②中火にかけて、箱に表示されている通りに水を150cc加えます。

③とろみが出てきたらネギを投入します。

④続けて「そうめん豆腐」も入れますが、麺が千切れないようにそ〜っとかき混ぜましょう。

⑤ぼこぼこと沸騰してきたら、火を弱めて焦げないように10分ほど煮て出来上がり!

わざわざ読んで頂いて申し訳ありませんが、「レトルト」ですから調理法を説明するまでもなかったですね!



*「麻婆チーズ」

①もう1品は、せっかくですから別のレトルトを使ってみました。商品名は「コクと辛味の本格四川風 麻婆豆腐丼の素」とありますが……しまった! これってお豆腐が最初から入ってました。これでは後から「チーズ」を入れる意味がありません!

②それでもめげずに「アンパンマンチーズ」を入れます。ご覧の通り個別包装になっています。meijiの「チーズキッス」って商品名、長らく忘れていました。懐かしい!

③こちらもネギを入れて、煮込んだら完成です。本来はパウチのまま電子レンジや湯煎で温める商品となっているので、煮立たせる時間が分かりませんでした。が、チーズがとろけて来たので、その加減を見て火を止めました。

またまた説明するまでもなかったかもしれませんが、これだけ簡単なのもキャンプ飯にはありがたいですよね



実食&感想

シェラカップ によそってみると、美味しそうに出来上がりました〜。最近のコンビニレトルトは優秀ですから、お味は間違いないでしょう。変なものは入れてませんし。

それではまず「麻婆そうめん豆腐」から……。う〜ん、これは不思議な食感です。たまに「麻婆ラーメン」ってメニューありますよね。麺をすすって食べると、まさしくあの感じ! でも、お味はお豆腐なんです。しかもお豆腐だと、綿のようにのびることもなくて良い感じ!

ふだんは「おかず」という役どころの麻婆豆腐が「主食」を張れるようになった気もします!

続いて「麻婆チーズ」の方……は……っ! 美味しい〜!! こちらは「化ければ大きいかも」と思っていたのですが、見事に化けてくれました! 麻婆とチーズ、めちゃくちゃ合います!! とろっと溶けたチーズが四川風のコクをさらに引き出しています!!

別の食材をただ合わせたのではなく、お互いの旨みを引き出して相乗効果を生み出してるって感じです!!

今回はどちらのレシピも「成功」だったと言えますが、特に「麻婆チーズ」の方は皆さんにもお試し頂きたい一品となりました。元から入っていたお豆腐が要らないくらい。最初から「麻婆チーズ」っていうお料理があっても良いかも!! ……とまで思っちゃいました。
















Author
なちゅガール編集部
アウトドアの楽しさをお伝えしたくて、日々おもしろいことを探しています。皆様からの情報提供もメールでお待ちしています!! また記事につきましては正確を期しておりますが、最新の情報や価格については都度お調べください。